ホーム医院紹介診療時間・科目アクセスMAP
トップページ > 診療時間・科目
診療時間・科目
歯科医師が二人で対応することで、患者さんをなるべくお待たせしないよう心がけています。

診療時間

診療時間
休診日:木曜日・日曜日・祝日
※最終の受付時間は、19時までとさせていただきます。


診療科目


当院は、一般歯科全般を行っています。年配の方からお子様まで、幅広い患者さんにご来院いただいています。
どんな小さなことでも、治療の希望や疑問に思うことなど、気軽にご相談ください。

● 歯科一般
治療方針はお口の状態を説明して患者さんと共に決めています。治療希望は遠慮なくお伝えください。
できるかぎりご希望に合わせた治療を行います。
歯科治療は患者さんにとって嫌なことです。痛くないように麻酔をしたり、銀歯を入れる際にしみにくくするため削った歯にレーザーを照射したり、つらい負担を減らせるように気を配っています。

また、虫歯はちょっとした磨き方のコツをつかむことで防ぐことができます。磨いているつもりでも歯ブラシがうまくあたってないことなどがあるからです。磨き方もご指導させていただきますので予防にお役立てください。
歯周病の治療は歯石の除去や歯のクリーニングから行います。
歯周病は自覚がないまま進んでいきますが、多くの歯が早期の発見と治療で歯を抜かずにすみます。

歯肉の部分が腫れたり痛みがあったりしませんか?  これは危険症状です。
歯周病の原因の一つに咬み合わせが考えられます。
咬む力が一部分にかかりすぎると歯を支えている骨がなくなり、歯と歯肉の隙間(ポケット)が深くなります。
このようになるとポケットに悪い菌が増えて体調が悪い時に腫れや痛みを引き起こします。

この場合、レーザーを照射して歯肉を引き締めると症状が改善されます。
治療が終了したら定期的に検診をして歯を抜かずに済みようにしていきましょう。


● 口腔外科
口内炎、顎関節症、その他気になる症状はご相談ください。
抜歯は骨の中に埋まった歯でも余程のことがない限り当院で行います。
抜いた歯の穴にレーザーを照射して人工的にかさぶたを作ると出血をおさえることができます。

● 小児歯科
お子様の治療では、とにかく恐怖心を与えない!ということに気を付けています。
たくさん話しかけて、子供にも治療内容やどんな機器を使うかを説明します。
3歳以上のお子様であれば、大半が理解してくれて処置ができます。押さえ付けずに治療をするようにしています。

治療が終わると、ご希望の場合はフッ素塗布をさせていただいています。定期的にフッ素塗布をしていくと歯が強くなります。

  ※フッ素塗布はうがいができるようになったお子様におすすめしています。